FC2ブログ

モンスとツバメ2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界最大の花・ラフレシア

ガイドさんから「ちょうどラフレシアが咲いてます」という情報が得られたので…

141110ラフレシア1

もちろん見に行くことに。


入り口は…

141110ラフレシア2 2

こんな感じになっていて

サインしたあと…

141110ラフレシア3-2

ひとり30RM(¥1,110)支払います。 子供も同じ料金です。


施設というより家族でやってる農園といった感じ。

そこの娘さんが…

141110ラフレシア4

ラフレシアが咲いてる場所まで案内してくれました。


途中…

141110ラフレシア5

実がたくさんなったヤシの木や




141110ラフレシア6

パイナップル。


生まれて初めて見た…

141110ラフレシア7

パンの実。


そして…

141110ラフレシア8

ドリアンが木になってるのも初めて見ました。


そして、ここがラフレシアが咲いている場所です…

141110ラフレシア9

動物にやられることがないよう周りには柵がありました。
簡易ベンチに座ってるのは研究者で、三脚を据えて、開花の様子をずっと撮影していました。


簡易ベンチまで行き…

141110ラフレシア10

ついに世界最大の花・ラフレシアにご対面! 


完全に開花していませんが、こうして2つ同時に咲いてるのは珍しいそうです。

花は40〜50センチくらい。
大きさもさることながら、つぼみの大きさ、地面から直接咲くことに驚きました。


花の向こう側に回っていいか?とたずねると、OKと言われ…

141110ラフレシア11 2

研究者のひとりが素敵な写真を撮ってくれました。 


回り込んだほうが…

141110ラフレシア12

花の中を少し覗き込むことができました。


こうして、あらためて写真で見ると…

141110ラフレシア13

おどろおどろしい感じですね。


花の期間は1週間ほどらしいので、うまいタイミングでラフレシアが見られて本当によかったです。




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/11/10(月) 08:41:58|
  2. Kota Kinabalu
  3. | コメント:0
<<森でリラックスタイム | ホーム | キナバル公園の吊り橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。