FC2ブログ

モンスとツバメ2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベルゲン急行でフィヨルド観光へ

オスロのホテルをチェックアウトして…

121010ベルゲンへ1

いよいよ念願のフィヨルド観光に出発。


荷物を持って回るのは大変なので…

141010ベルゲンへ9 2

その日のうちに、次の滞在先のホテルまで荷物を運んでおいてくれるポーターサービスを利用。
スーツケースをひとつだけ預けました。 


まずはオスロ中央駅から…

141010ベルゲンへ2

電車に乗ります。


大人の背丈よりも大きい…

141010ベルゲンへ3

虎の銅像が置いてありました。 なんで虎なんやろ??


駅の構内はこんな感じ…

141010ベルゲンへ4

電光掲示板ひとつとっても、なぜかオシャレに見えてしまいます。


私たちが乗るのは…

141010ベルゲンへ5

3番線のベルゲン行きです。


プラットホームにおりていく坂(階段じゃない)が…

141010ベルゲンへ6 2

イケてました。


これが私たちが乗る電車…

141010ベルゲンへ13 2

通称「ベルゲン急行」です。 オスロとノルウェー第2の都市・ベルゲンを結んでいます。


プラットホームまで…

141010ベルゲンへ8

車が入ってきてて驚きました。 食堂車で売るものとかの搬入でしょうか。


いよいよ…

141010ベルゲンへ7 2

乗り込みます。


車内は…

141010ベルゲンへ11 2

落ち着いた色調です。


でも、食堂車は…

141010ベルゲンへ12

赤を基調に、素敵なデザインでした。 ま、普通車両の座席が赤だとくつろげないですもんね。


次の目的地ミュールダールという駅までは、4時間半。
でもこの4時間半の車窓が美しく、変化に富んでいて、それほど長さを感じさせません。

その景色の紹介は、次回の記事で。


電車に乗るなり…

141010ベルゲンへ10

宿題をさせられるユーティー。

小学生はツライ…(笑)













関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/10/10(金) 07:42:23|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0
<<ベルゲン急行・七変化の車窓 | ホーム | Blood Moon>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。