FC2ブログ

モンスとツバメ2

マエチュン日記 カラスよけ新バリア(新ワンタン要塞)を設置

曲げると折れやすくなるアルミパイプではなく、
太い針金(胡蝶蘭の鉢に使われてるやつ)を使って、カラスよけバリアを作り直しました。


これが…

140601新バリア1

〝新ワンタン要塞〟です。


カラスが一番襲って来る、巣の真下からのアングルです…

140601新バリア2

真ん中の3本を下向きに曲げているので、
賢いカラスは「翼を当てずに巣に届くことはできない」と理解するはずです。


正面からのアングルです…

140601新バリア4

仮にカラスがほぼ水平にアプローチしてきたとしても、上に曲げた針金が翼に当たります。

設計図はこちら…

140601新バリア5

針金の感覚をすべて15cmに変更しました。


真横からのアングルです…

140601新バリア3

カラスが横から来て、針金自体に止まることができないよう空間を狭めています。
高さ10cmのすき間はツバメは問題なく通れますが、カラスは無理でしょう。

設計図です…

140531設計図4

青が真ん中の3本、赤がその両サイド、緑が一番外側の針金です。


つまり、青が下からの攻撃、赤が水平方向からの攻撃、緑が横からの攻撃を防ぐよう
それぞれ役割を持たせています。

過去、カラスに襲われた経験から、その攻撃方法を分析し
考え抜いた結果、この形に落ち着いたわけです。


マエチュンがえさやりに戻って来たら、作業を中断。
一本、一本、時間をかけてゆっくりと貼り付けていきました。

新ワンタン要塞がツバメのヒナを守り、無事に巣立ちを迎えられますように。



そうそう、今朝はいい写真が撮れましたよ。

140601新バリア6

「おーい!パパまで食べんといてやー!」


すぐ間近で撮った…

140601新バリア7

ふ化10日目のマエチュンジュニアーズ。



★24時間ツバメ中継はこちら★



【2014/6/14 追記】


このバリアで無事に4羽とも巣立ちを迎えることができました!

★2014 マエチュンジュニアーズの巣立ち★


また、4羽の巣立ちシーンを1分の動画にまとめました。
よかったらご覧ください。

★2014 マエチュンジュニアーズの巣立ちシーン★


【追記 終わり】





関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/06/01(日) 08:58:04|
  2. Swallow
  3. | コメント:10
<<別のモンステラも復活 | ホーム | マエチュン日記 新バリアの設計図>>

コメント

すご〜い‼︎‼︎

設計図まで!素晴らしいです!
並々ならぬ愛情そして知恵に感激しました。いつも マエチュンジュニアの成長を微笑ましく拝見させて頂き
うれしいです。心温まります。ありがとうございます。うちの巣にまたツバメが帰ってきたら是非、参考にさせて頂きます。
  1. 2014/06/01(日) 21:47:45 |
  2. URL |
  3. おとちゃん #-
  4. [ 編集 ]

追伸

今更ですが、蛇は大丈夫ですか?
コンクリートの壁みたいだし、たぶん大丈夫そうですね!ちょっと気になりましたので、すみません〜
では。また(笑)マエチュンジュニアの旅立ち応援してます‼︎
  1. 2014/06/02(月) 07:56:00 |
  2. URL |
  3. おとちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ブログ拝見しました。(我家にもツバメ到来)

マエチュン様
千葉県四街道市のallgreenです。
先週5月末にツバメのつがいが、我家の玄関扉の右上に巣作りを
始めました。

向かいのお宅には数年前からツバメが到来巣を作っており、先達
経験者なので、意見を求めると「ひなが乗るとあの形状だと巣が
落っこちるね・・・」(向かいのお宅のツバメの巣も一度ひなごと落っこちて補強したそうです。)とのことで、大至急昨日の日曜日(6/1)に
ケイヨーD2へ行き、巣の下に支えの板を取り付けました。

タイル壁の玄関で、玄関鉄扉のひさしになった様なわずかな出っ張り
部分に巣を作っています。釘等打ち付けが不可能なので、接着剤と両面テープ(何れも強力)で、巣のすぐ下に支え板と補強板を取り付け
ました。

巣は、昨日日曜日の朝⇒午後で倍位の大きな姿になってました。

巣の下に支え板と補強板を取り付けている作業中、つがいのツバメ

は、近くの電線に止まって肩越しにじっと私の作業を見つめていまし

た。

作業は、完了したのですが、接着剤の臭いや巣回りの形状の変化

にツバメが、寄り付かなくなるのでは・・・?と心配しましたが、

その後も無事にせっせと巣造りに励んでいます。

今朝の出勤時も小枝をくわえて頑張っていましたので、一安心です。


ただカラスや猫対策が必要かなと思い(支えの板取付が、却って敵に

塩を送ることになりはしないかとも心配で)ネットで情報検索したので

すが、やはり皆さんいろんな対策されているのですね。

マエチュン様のブログもびっくりしました。

自分は、とてもそこまでは出来そうにありませんが、ツバメの雛達が

無事巣立てることを願って一生懸命フォローしたいと思っております。

何か、ここは注意した方がいいよ・・・ということがありましたら、

アドバイス戴ければ幸甚です。  H26/6/2(月)

allgreen(ツバメの俄か父さんより)






  1. 2014/06/02(月) 11:12:11 |
  2. URL |
  3. allgreen #tUp08UE6
  4. [ 編集 ]

スゴイ!!スゴイ!!スゴイ!!

マエチュン管理人パパ様 これはスゴイ!立派な要塞でございますv-353

感動いたしましたv-291

実家のツバちゃん夫婦は1ヶ月も経つのにまだ赤ちゃんの顔が見えないのですが・・二人の時間を楽しんでいるのか、なんなのか・・

でも、昨日妻ツバが巣の中に座っていたので、もしやご懐妊かな・・なんて

早く赤ちゃんの顔が見たいな。ワクワクv-407です

私の住んでいる所は飛騨高山なんですが、朝晩の冷え込みが激しいからか
他の巣の中もまだ赤ちゃんがいない様子です。

どうも見ていると恋人同士で遊んだりする期間もあったりするんですね、
イチャイチャしてると本当に微笑ましくてv-10

ツバメを見て、こんなに幸せになれる私も幸せだなv-238なんて

マエチュン今日も子育て頑張ってね!
マエチュン管理人パパさん、今日もあたたかい見守りをよろしくお願いします
  1. 2014/06/02(月) 12:17:10 |
  2. URL |
  3. そら&くう #-
  4. [ 編集 ]

>おとちゃんさん
蛇はアプローチできないと思います。
ただ、Webカメラのケーブルのたるみも危ないなぁと
気付くきっかけになりました。
ありがとう。
  1. 2014/06/04(水) 09:35:17 |
  2. URL |
  3. MONSTERA #tIzNQ2cE
  4. [ 編集 ]

>allgreenさん
アドバイスさせていただくとしたら、やはり補強板の大きさですね。
まさに敵に塩を送らないよう、最低限の大きさにとどめるべきだと思います。
ヒナが無事に巣立ちますように。
  1. 2014/06/04(水) 09:39:13 |
  2. URL |
  3. MONSTERA #tIzNQ2cE
  4. [ 編集 ]

>そら&くうさん
カラス対策を考え始めて、もう何年でしょう…。
いろんな経験を経て、ここにたどり着きました。
色合いも目立たなくなったし、ツバメが間をすり抜けられるので
気に入っています。
そちらでもヒナが誕生しますように。
  1. 2014/06/04(水) 09:43:50 |
  2. URL |
  3. MONSTERA #tIzNQ2cE
  4. [ 編集 ]

ブログ拝見しました

 毎年我が家か、路地向かいのお宅に到来してくれていたツバメさん達
今年はお向かいの軒下で、かわいいお子さんたちが粒ぞろいに並んでいるのをほほえましく眺めていたのに、ある朝出勤前に見上げてみたら、巣が崩れていてお子さんたちの姿もなく、お向かいのおばあちゃんが黙ってほうきで落ちた土をはいているのを見て、怒り心頭に達しました!!
 "(-""-)"以来鬼の形相でカラス対策を調べまくったところ、こちらにたどり着きました
 早速ホームセンターに、針金とアルミテープ買いに行きます!! 負けへんで~守るで~
  1. 2014/06/21(土) 18:08:27 |
  2. URL |
  3. ぶぶづけ #LgAAflX.
  4. [ 編集 ]

>ぶぶづけさん
負けへんで〜 守るで〜 の言葉にうれしくなりました。
最新のバリアは効果があると、わが家の巣立ちで実証されたと思います。
どうかまた、おばあちゃんに笑顔を戻してあげてください。
ぶぶづけさんの優しさが実を結びますように。
  1. 2014/06/21(土) 20:44:14 |
  2. URL |
  3. MONSTERA #tIzNQ2cE
  4. [ 編集 ]

返信ありがとうございました

昨日うちのちゅんちゃん達が無事に巣立っていきました!!
お向かいのおうちの巣がカラスに襲われた後、今度はうちの軒下に来てくれたので、マエチュンパパさんのワンタン要塞を真似して、針金3本だけ取り付けたのですが、3本だけでもなんとかカラスから守ってあげられたみたいです☆
(;_;)野鳥の会のHPなどを見ていても、ツバメさん達は数が減ってきているそうですね。。
来年もうちに来てくれたら精一杯守ります!
(*^^)/お礼が大変遅くなりましたが、本当にありがとうございました
日本中のツバメを守り隊のみなさんも、これからもがんばりましょー!
  1. 2014/08/01(金) 22:03:25 |
  2. URL |
  3. ぶぶづけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する