モンスとツバメ2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マレーシアへ

昨日からマレーシアに来ています。


今回は、初めて…

20141031075941671.jpg

アシアナ航空に乗りました。


まずは…

201410310759447f7.jpg

乗り継ぎ先の仁川空港へ。


ソウルの金浦空港には何度も来たことがありますが…

201410310759493df.jpg

仁川空港はこれまた初めて。 トランジットしただけでゆっくり見てませんが、大きくて、きれいですね。


そして、ここから、最終目的地の…

20141031075945915.jpg

コタキナバルへ。


5時間くらいのフライトで…

20141031075947a2b.jpg

夜中の12時すぎに到着。 さすがにスタバのお兄さんが店じまいする時間でした。


空港のロビーも…

20141031080018589.jpg

がら〜ん。


ホテルにタクシーで移動して、結局寝たのは2時を回ってしまいましたが
6時すぎには目が覚めました。 ま、飛行機の中でもだいぶ寝てたしね。


ホテルでは無料のWi-Fiが使えるので、こうしてブログもアップできます。

今日は天気がよくて、まだ見ていない昼間の景色が楽しみです。




スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 08:16:25|
  2. Kota Kinabalu
  3. | コメント:0

スウェーデン・ホテルでラッキー!

スウェーデンのストックホルム・アーランダ国際空港からは…

141027ストックホルム1 2

アーランダ・エクスプレスという電車で市内へ。


車内は…

141027ストックホルム2

やっぱりイケてます。 これ、普通車両で、誰でも乗れるところですよ。


わずか20分で…

141027ストックホルム4

ストックホルム中央駅に到着。 早い! 便利!


これが…

141027ストックホルム3 2

乗ってきたアーランダ・エクスプレスです。


オスロ、ベルゲンに続いて、3つ目のホテルでしたが…

141027ストックホルム8 2

一番素敵なホテルでした。

実は、ロビーでこうして待ってるのには訳がありまして、手配されてるはずの部屋が取れてなかったんです!
その交渉は妻に任せて、男チームはソファーでゆったりくつろぐ一枚(笑)。


結局、バウチャーの日付とホテルのブッキングの日付が1日ずれてたことがわかり…

141027ストックホルム9

空いてる部屋を用意してくれました。


夏の北欧はヨーロッパ中からも人がたくさん来ていて、まさにトップシーズン。
そんなトップシーズンに急きょ空いてる部屋といえば…

141027ストックホルム5






141027ストックホルム6







141027ストックホルム7

スイートルームになりますよね!!!(嬉)



こうして、スウェーデンでの初日を…

141027ストックホルム10 2

ごきげんでスタートさせたのでした。(^ ^)









  1. 2014/10/28(火) 08:30:00|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

武庫川のコスモス園

この時期、武庫川の堤防沿いを車で走っていると
川の向こう岸の…

141026コスモス1

とても鮮やかなオレンジとピンクが目に飛び込んできます。


何年も前から行きたい、行きたいと思ってたのですが、なかなか足が向くことはなく
今朝6時に目が覚めたので、カメラかついで行ってきました。


咲いているのは…

141026コスモス2

コスモス。 これ、毎年、ボランティアの方々がきれいに咲かせてくださるんです。 ホンマにありがたいです。








141026コスモス3









141026コスモス4

オレンジのコスモスなんて、あるんですね。 とても気に入りました。








141026コスモス5

色の対比がきれい。


久しぶりにマクロレンズの出番も作ってみましたよ。



141026コスモス6









141026コスモス7

花びらに色が混じる種類もあるんですね。






141026コスモス8

黄色や赤のコスモスも初体験です。





141026コスモス9

素敵な散歩。




朝6時50分頃、ずっと太陽が上がってくるのを待ってて
ようやく光が差した時に写した一枚…

141026コスモス10

甲山とコスモスと自分の影(←あえて入れてみた)。


朝6時すぎに出かけて、9時前には帰宅。

行き帰りは自転車。

で、さっき昼寝。


健康的な休日です(笑)。







  1. 2014/10/26(日) 15:11:53|
  2. Flowers & Plants
  3. | コメント:2

ベルゲン空港・イケてるトイレのサイン

ノルウェーで大自然を満喫した後は…

141023ベルゲン空港1

飛行機で次の国に移動です。


ベルゲン空港は…

141023ベルゲン空港2

こじんまりした雰囲気でした。


残ったノルウェークローネを使い切ろうと、ちょうどいい値段のものを探したら…

141023ベルゲン空港3

このアイスにたどり着きました。 

昔、日本にもあったなぁ〜という懐かしいパッケージ。
で、ひとつ20NOK=340円! お約束の物価高を最後まで味わいました(笑)。


さて、搭乗まで待ってる間に素敵なものを発見…

141023ベルゲン空港4

トイレの扉ですが、切羽詰まってる男女の姿がええでしょー。


で、トイレを済ませ、出ようとすると
扉の内側には…

141023ベルゲン空港5

普通の男子マーク。

緊急事態を乗り越え、すっかり落ち着きを取り戻してます(笑)。


これ、イケてるでしょー! このセンス、大好きです、私!!


そして、このあと…

141023ベルゲン空港6

スウェーデンのストックホルムに向かうのでした。






  1. 2014/10/23(木) 21:11:02|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

バーガーキングで5000円!

この日のディナーは、少し節約しようと…

141021バーガーキング6 2

バーガーキングへ。 やはり店内は北欧らしいデザインでした。


ユーティーは…

141021バーガーキング1

このあたりからキッズメニューを選択。


私は…

141021バーガーキング2

これ。


そして妻が…

141021バーガーキング3

この中からセットメニューを選んだと思います。


結局、家族三人で…

141021バーガーキング4

大人用のセットを二つ、子供用のセットをひとつ注文したわけです。


で、その値段が…

141021バーガーキング5

277NOK = ¥4,709 !!!

ひとつ子供用のセットが入って、この値段ですよ!!!


レシートに「TASTE IS KING」なんて書いてあるけど、
私にしたら『PRICE IS KING』ですわ。


ファストフード店でも節約できないノルウェーなのでした。





  1. 2014/10/21(火) 06:39:58|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

ベルゲンの美しい街並みを見下ろす

世界遺産ブリッゲン地区を見た後は…

141020ケーブル2-2

フロイエン山に登りました。


標高320mまで…

141020ケーブル1

ケーブルカーで行くことができます。


ゲートは…

141020ケーブル3

チケットをかざして通ります。


階段でケーブルカーの到着を待って…

141020ケーブル4

乗り込みます。


景色を見ながら…

141020ケーブル4-2

上がっていきます。


わずか6分で…

141020ケーブル6

頂上駅に到着。


階段を上ると、目の前に…

141020ケーブル7

とんでもない景色が広がります。 いやぁ、もう、ホンマに感動…。



141020ケーブル8

「きれいだなぁ…」の一枚。


さっき見たばかりの世界遺産も…

141020ケーブル9

その全体像がはっきり確認できます。 右下の茶色い屋根の建物です。


背景がこんなにきれいに入るポイントがありますので…

141020ケーブル10 2

ぜひ素敵な一枚を撮ってください。


頂上は…

141020ケーブル15

少し散策できるようになってます。


そこに…

141020ケーブル12

レストランもあります。


雨が強くなった時には…

141020ケーブル13

ここに避難しました。


甘いケーキが…

141020ケーブル14

おいしかったぁ♡


それにしても、入り組んだ海岸線と街並みが…

141020ケーブル16

本当に美しい。


ずっと…

141020ケーブル11 2

眺めていられる景色でした。


フロイエン山へのケーブルカーは…

141020ケーブル17

ホンマにオススメです。


雨模様でもあんなに感動したんだから、晴れてる時はどうなってまうんやろー。

夜景もきれいやろなー。

そんなふうに思ったことも、今、思い出しました。







  1. 2014/10/20(月) 20:18:44|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

世界遺産・ブリッゲン地区

ベルゲンでは早速…

141019ブリッゲン1

世界遺産へ。 


三角屋根が横にずらっと並んでいる建物が…

141019ブリッゲン2

世界遺産に認定されています。

すべて木で造られていて、13世紀から16世紀にドイツ・ハンザ同盟の商人の家や事務所として使われたそうです。


ちゃんと…

141019ブリッゲン3

世界遺産の証もありましたよ。


もう少しわかりやすいように、建物に向かって左側から
順番に区切って紹介します…

141019ブリッゲン4





141019ブリッゲン5





141019ブリッゲン6



よく見ると…

141019ブリッゲン7

傾いてる建物もありました。


さて、こうして正面だけから見ているとわかりにくいのですが
このブリッゲン地区は…

141019ブリッゲン17

結構奥行きがあるんです。


建物と建物の間のせまい通路を…

141019ブリッゲン8

奥へと進みます。


かつて家や事務所として使われていた建物は…

141019ブリッゲン9

ショップやレストランに変わっています。


奥まで抜けると…

141019ブリッゲン10

開かれたスペースがあって

テラス席もそなえた…

141019ブリッゲン12

レストランやカフェもありました。


しかし…

141019ブリッゲン14

この狭い通路がいい感じなんですよねー。


これ…

141019ブリッゲン20

カクテルバーです。


私たちが立ち寄ったストーン専門店では…

141019ブリッゲン15






141019ブリッゲン16

素敵な店番猫がいました。



中世に戻ったような雰囲気の中…

141019ブリッゲン19

ゆっくりと時間をかけて歩くと、きっと楽しいと思いますよ。

(わが家はゆっくりというわけにはいかなかったけどね)







  1. 2014/10/19(日) 12:51:47|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

New iPhone 6 Case

昨夜…

141018ケース3-2

シンガポールからiPhone 6のケースが届きました。

いや、正しくは「不在票が入ってたんだけど、次の日まで待ちきれなくて、郵便局まで取りに行きました」です(笑)。


いつもと同じパッケージ…

141018ケース4

Casetifyで注文するのも、これでもう4回目です。


最後、この包装紙を破って…

141018ケース5

ケースを取り出します。


当然、デザインは知ってるわけですが、それがいったいどんな仕上がりになってるのか
ドキドキする瞬間…。


すぐに、iPhone 6に装着させました。









141018ケース1

今年マウイで撮ったクジラのブリーチングの写真を使いました。

会社のデスクにiPhoneスタンドを置いているのですが、
横向きに置くと、フォトスタンドみたいになって、ごきげん度数が上がるかと。(^ ^)



ちなみに、サイドは…

141018ケース6

完全な透明ではありません。


自分が感動した瞬間をいつも持ち歩いて、そしてまた、すぐに目に飛び込んでくるのは
うれしいですね。







  1. 2014/10/18(土) 17:22:17|
  2. iPhone, iPad, Mac
  3. | コメント:0

絶景の渓谷

グドヴァンゲンからは、再びベルゲン急行に乗るため
バスで最寄り駅まで移動し。


そのバスの中から、また最高の景色が楽しめたんです。


いくつものカーブが重なった…

141017渓谷1-2

本当にクネクネした下り坂にさしかかると

目の前に…

141017渓谷2

美しい渓谷が!!!


横を見ると…

141017渓谷3-2

滝も。


この頃は雨が本当にきつかったのですが…

141017渓谷4

それを吹き飛ばすほどの美しさでした。

晴れてたら、もうとんでもない絶景なんでしょうね。 きっとどこかでバスも停めてくれたんじゃないかと思います。


1時間ほど走って…

141017渓谷7

ヴォスという駅に到着。


駅前に…

141017渓谷5




141017渓谷6

これまた美しい湖がありました。 一枚じゃ収まりきれない大きさだったので、分けて撮影。


ヴォスからまたベルゲン急行に乗り込みます。

私はさすがに疲れて、すぐに眠りに落ちてしまいましたが
起きていた妻によると、ここからの車窓もずっとフィヨルドが見られて、とても美しいものだったそうです。

ちょっともったいないことしたかな?


2時間ほどで…

141017渓谷8

ノルウェー第2の都市、ベルゲンに到着。


今、あらためて見てみると…

141017渓谷10

この時点で夜の9時を回ってました。





141017渓谷9

オスロを出発して13時間。

とても長い一日でしたが、とーーーーーーっても記憶に残る、すばらしーーーーーーーい一日でした。







  1. 2014/10/17(金) 07:12:49|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

世界遺産・フィヨルドクルーズ

フロム鉄道の終点、フロム駅のすぐ目の前がフェリー乗り場でした。


寄港していた豪華客船を横目に…

141016フィヨルド1

この旅行で一番楽しみにしていたフィヨルドクルーズに出発です。


時々…

141016フィヨルド2

他のフェリーとすれ違いました。



出航してすぐ、振り向くと…

141016フィヨルド3

もう、フィヨルドを感じられるこんな景色。 ちなみに、この日はどんよりとした天気でした。



それでも時々、日が差すと…

141016フィヨルド4

岩肌がこんなに美しく浮かび上がります。



フィヨルド沿いに…

141016フィヨルド5

こうして住んでいる人もいるんですねー。





141016フィヨルド6

滝とカモメ。 カモメが結構、飛んでます。



さて、この日は時折雨が降る天気でしたが、そのおかげで奇跡が起こりました。

141016フィヨルド7




141016フィヨルド8

虹が見られたんです。

フィヨルドに虹がかかるなんて発想、まーーーーーーーーーったくなかったんで、そりゃあ、もう、感動しました。





141016フィヨルド9






141016フィヨルド10






141016フィヨルド11

あんなに切り立った、高い岩の下にも人が住んでるんですね。




141016フィヨルド12






141016フィヨルド13

みなさん、ちゃんと雨や寒さをしのぐ服を準備してました。 夏でも、天気が悪いと結構寒いんですよ。



そして、クルーズが進むと再び奇跡が…

141016フィヨルド14






141016フィヨルド15

再び虹が現れたんです! 誰かが「RAINBOW!」って叫んでくれたんで、見逃さずにすみました(笑)





141016フィヨルド16

ターコイズブルーと言われる水の色がわかる一枚。



途中、土砂降りの雨にもあいましたが
なんと、なんと、なんと…

141016フィヨルド17

3度目の虹が出現!!!



しかも…

141016フィヨルド18

一番はっきりと鮮やかに。

もう幸せすぎました…。はい。




太陽の光が岩肌をきれいに照らした…

141016フィヨルド19

お気に入りの一枚。





141016フィヨルド20




こうして、今まで見たことがない景色に酔いしれ…

141016フィヨルド21

2時間のクルーズは終了。



終点、グドヴァンゲンでも…

141016フィヨルド22

こんなに素敵な滝の岩壁が迎えてくれました。



このフロムからグドヴァンゲンまでのクルーズは…

141016フィヨルド23 2

フィヨルド観光の王道中の王道ですが、本当に素晴らしいものでした。


世界中にはたくさんの世界遺産がありますが
フィヨルドという、大自然が作り上げたこの世界遺産を見ることができて
本当によかったです。


写真じゃなかなか伝わらないものって、世の中にたくさんありますが
フィヨルドの雄大さは、まちがいなくそのうちのひとつだと強く思いますね。







  1. 2014/10/16(木) 07:37:32|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

フロム鉄道

ミュールダール駅では1時間ほど時間をつぶして…

141014フロム1

いよいよフロム鉄道に乗り込みます。


車内の様子です…

141014フロム13

指定席ではありませんので、席の確保にドキドキしました。


走り出してすぐ、5分くらい停車する駅があります。

5分も停車する訳は…

141014フロム2

迫力ある滝がすぐ目の前で見られるからです。 停車してすぐ、一目散に降りていくと周りに誰もいない写真が撮れます(笑)。


滝の音に混じって、何やら音楽が聞こえるなぁと思っていたら…

141014フロム3

ま、ま、ま、まさか…。 滝の中ほどに赤い衣装のダンサー登場。


ゆったりとした…

141014フロム4

踊りを披露していました。


でも、正直、この演出には?????

見たいのは滝の水の流れだし、音楽ではなく、滝の音を自然のまま聞きたかったです。


柵の向こうをのぞき込むと…

141014フロム5

滝つぼが見えます。 水の色がきれい。


5分間の停車を終え、再び出発。

ゆっくり、ゆっくり走る電車の窓からは…

141014フロム6

本当にたくさんの滝が見えます。


この写真を拡大してみると…

141014フロム7 2

滝のすぐそばをサイクリングやトレッキングしてる人を発見! これは気持ちいいだろうなぁ。


さて、ここから先は
ただ、ただ、美しい景色をお楽しみください。


141014フロム8-1




141014フロム8





141014フロム9





141014フロム10





141014フロム11





141014フロム12





141014フロム14



1時間ほどで…

141014フロム15 2

終点、フロム駅に到着。


ガイドブックいち押しのフロム鉄道…

141014フロム16

本当に最高でした。







  1. 2014/10/14(火) 07:15:11|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

iPhone 6の画面を完全に覆う保護フィルム

iPhone 6の誘惑に負け、アップルのオンラインストアでSIMフリー端末を買いました。
まだ1年以上契約が残っているauのSIMを差して使っています。


iPhone 6を購入するにあたり、少しでも資金を調達するため…

141013iPhone7.jpg

iPhone 4Sをオークションに出品。 これもSIMフリーなので、海外旅行では本当に重宝しました。 

ありがたいことに、22,000円くらいで落札されました。
SIMフリー端末は中古でも値が崩れにくいので、そこも魅力に感じています。


同じように、iPhone 6もいずれ売りに出す可能性があるので…

141013iPhone1.jpg

保護フィルムを貼りました。 なるべく資産価値を落とさないようにね(笑)


ところが、ここでひとつ問題が。

保護フィルムなんて、液晶画面〝全体〟をカバーして当然。
そう信じて疑わず、適当に選んで購入しましたが、iPhone 6用のフィルムはそうでもないんです。

ほら…

141013iPhone2 2

iPhoneの液晶画面より保護フィルムのほうが少し小さいんです。 あ、別にこれ、貼り場所が偏ったわけじゃないですよ。

私がたまたま買ったフィルムだけがそうなのではありません。
iPhone 6は画面の端が丸みを帯びてるので、画面きっちりのサイズにすると空気が入ったり、はがれやすくなるので
少し小さめに作られている商品が多いようです。

最初はわずかな幅だし、我慢しようかと思ってました。
でも、そのうち、写真のような「空気が入ってできた線」まで現れ、かなり気になり始めました。 細かいでしょ?(笑)


そんな時、私の悩みを解消する商品が発売されるというニュースを目にして…

141013iPhone3.jpg

すぐに予約購入しました。


立体加工にすることで、丸みを帯びたiPhone 6に対応…

141013iPhone4.jpg

液晶はもちろん、ガラス面全体を覆うのがウリの保護フィルムです。


ドキドキしながら貼り付けましたが…

141013iPhone6 2

完璧にカバーしてくれてます。 しかも、きれい!


まるで…

141013iPhone5.jpg

フィルムを貼ってないように見えるし、もー、大満足!!!


私のように細かい所が気になる方には、オススメですよ(笑)。








  1. 2014/10/13(月) 08:26:08|
  2. iPhone, iPad, Mac
  3. | コメント:0

ベルゲン急行・七変化の車窓

今回の記事はベルゲン急行のオスロからミュールダールまでの車窓です。
なので、写真だけ見て、だんだん変わっていく景色を楽しんでいただければと思います。


電車は8時5分にオスロ駅を出発。

この時点の気温は…

141012ベルゲン急行1

22℃と快適でした。 ベルゲン急行は1000mを超える高所も走るので、このあと気温も下がっていきますよー。


この日はどんよりした天気でしたが、1時間ほど走ると…

141012ベルゲン急行2

湖にかかる天使のはしごや

141012ベルゲン急行3

ヘイロールが見られました。


さらに1時間ほど走ると、今度は…

141012ベルゲン急行5



141012ベルゲン急行4

スイスを思わせるような景色に変わりました。


さらに…

141012ベルゲン急行6

山火事まで見られたのには、ビックリしました。


オスロから3時間。
どのくらいの高さを走っていたのかわかりませんが…

141012ベルゲン急行7

18℃まで下がってきました。


すると、景色も変わってきて…

141012ベルゲン急行8

高い木が少なくなり、岩肌が目立つようになってきました。


141012ベルゲン急行9

湖の色がきれい。


そして、ついに…

141012ベルゲン急行10


141012ベルゲン急行11

雪が見え始めました。


このあたりでまた太陽の光が差して…

141012ベルゲン急行12

本当に美しい景色が見られました。



141012ベルゲン急行14

残雪。



141012ベルゲン急行13

雪解け水の滝。



141012ベルゲン急行15

雪解け水の川。

いやぁ、最高です。


そしてオスロから4時間…

141012ベルゲン急行16

フィンセという駅に到着。


ここは沿線で一番高い所にある駅で…

141012ベルゲン急行16-2

標高1,222mです。


この駅で降りる人が結構いました。
きっと…

141012ベルゲン急行17

サイクリングやトレッキングを楽しむんでしょうね。


駅のすぐ目の前で…

141012ベルゲン急行18

この景色ですよ。 歩いている人、気持ちいいだろうぁ。


フィンスを出発した頃には…

141012ベルゲン急行19

気温は15℃。


天気がまた…

141012ベルゲン急行20

どんよりとしてきました。


そして、そのわずか6分後には…

141012ベルゲン急行21

ついに10℃を切りました。



141012ベルゲン急行21-2

寒々とした景色。



141012ベルゲン急行22

雪渓と滝。


標高の高い場所を走っている時は…

141012ベルゲン急行23

トンネルが多くありましたね。 ピント甘いけど「世界の車窓から」風写真が撮れて満足(笑)


ミュールダール到着間際には…

141012ベルゲン急行24

こんなに長ーーーーーーい雪解け水の滝も見ることができました。


そして、オスロを出発してから4時間半。
ついに…

141012ベルゲン急行25

ミュールダール駅に到着。


ここでも…

141012ベルゲン急行26

標高が866mもあります。


乗って来たベルゲン急行を…

141012ベルゲン急行28

ここで見送り、次に乗るフロム鉄道を待ちます。


フロム鉄道は、ミュールダールからフィヨルドクルーズの出発地・フロムまでを結ぶ登山鉄道。
これがまた、美しい景色を楽しめる鉄道なんです。






  1. 2014/10/12(日) 09:37:58|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

ベルゲン急行でフィヨルド観光へ

オスロのホテルをチェックアウトして…

121010ベルゲンへ1

いよいよ念願のフィヨルド観光に出発。


荷物を持って回るのは大変なので…

141010ベルゲンへ9 2

その日のうちに、次の滞在先のホテルまで荷物を運んでおいてくれるポーターサービスを利用。
スーツケースをひとつだけ預けました。 


まずはオスロ中央駅から…

141010ベルゲンへ2

電車に乗ります。


大人の背丈よりも大きい…

141010ベルゲンへ3

虎の銅像が置いてありました。 なんで虎なんやろ??


駅の構内はこんな感じ…

141010ベルゲンへ4

電光掲示板ひとつとっても、なぜかオシャレに見えてしまいます。


私たちが乗るのは…

141010ベルゲンへ5

3番線のベルゲン行きです。


プラットホームにおりていく坂(階段じゃない)が…

141010ベルゲンへ6 2

イケてました。


これが私たちが乗る電車…

141010ベルゲンへ13 2

通称「ベルゲン急行」です。 オスロとノルウェー第2の都市・ベルゲンを結んでいます。


プラットホームまで…

141010ベルゲンへ8

車が入ってきてて驚きました。 食堂車で売るものとかの搬入でしょうか。


いよいよ…

141010ベルゲンへ7 2

乗り込みます。


車内は…

141010ベルゲンへ11 2

落ち着いた色調です。


でも、食堂車は…

141010ベルゲンへ12

赤を基調に、素敵なデザインでした。 ま、普通車両の座席が赤だとくつろげないですもんね。


次の目的地ミュールダールという駅までは、4時間半。
でもこの4時間半の車窓が美しく、変化に富んでいて、それほど長さを感じさせません。

その景色の紹介は、次回の記事で。


電車に乗るなり…

141010ベルゲンへ10

宿題をさせられるユーティー。

小学生はツライ…(笑)













  1. 2014/10/10(金) 07:42:23|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

Blood Moon

昨日は6時15分頃から皆既月食が始まるということで
帰宅途中でも撮影できるよう、ミラーレス機を持参して出勤。


そのおかげで…

141009月食0

昇ってきたばかりの月を撮ることができました。

大きくて、真っ黄色で、本当にきれいでした。


帰宅するやいなや、一目散にバルコニーへ…

141009月食5

欠けていく様子を撮影開始。


今回、特に撮りたかったのは、皆既状態に入った赤い月。 CNNではBlood Moonなんて呼んでました。

そのBlood Moonを、皆既直後の19時27分…

141009月食1

撮影成功! 

色加工は一切していません。シャッタースピード1/2で撮ると、こんなに赤く写りました。


トリミングすると…

141009月食3

こんな感じ。


実は昨日の皆既月食にはおまけがありました。
地球から遠く、5〜6等星の明るさしかない天王星が見えたんです。

明るい満月が完全に欠けて、薄暗くなったとき…

141009月食2

月の右側に、その姿を現してくれました。 小さい白い点、わかりますか?


そして、8時半頃から再び満ち始め、1時間少しで元の満月の姿に戻りました。

その様子です…

141009月食4

まさに〝赤から白へ〟


とっても神秘的で、美しい天体ショーでした。

ただ、私にとっては、それ以上に
美しいものを夢中になって追いかける楽しさを味わい、
その心地よさに浸れる、本当に、本当に素敵な時間でした。



【おまけ】


141009月食6

Blood Moonと飛行機







  1. 2014/10/09(木) 08:30:43|
  2. Nature
  3. | コメント:0

ノーベル賞・晩餐会の会場

昨夜、日本人が同時に3人もノーベル賞を受賞するというニュースが飛び込んできました。
もちろん日本人は過去に何度も受賞していますが、今年は特に興奮しました。

それはノーベル賞にゆかりのある場所を、ちょうど訪れたばかりだからです。


その場所とは、スウェーデンにある…

141008ノーベル賞1

ストックホルム市庁舎。

ここでノーベル賞受賞を祝う晩餐会と舞踏会が行われるんです。


建物のそばには…

141008ノーベル賞16

湖があって、映画「魔女の宅急便」のモデルにもなったと言われる美しい景色が広がっています。


もちろん…

141008ノーベル賞2

建物もとても美しい。


これは…

141008ノーベル賞3

中庭から鐘の塔を眺めた景色。


塔の上には…

141008ノーベル賞6

金の王冠。


屋根の上には…

141008ノーベル賞5



141008ノーベル賞4

男性と女性の金の像がありました。


さて、いよいよ晩餐会の会場を見に、建物の中へ。

見学ツアーがあるのですが、
いきなり…

141008ノーベル賞7

晩餐会会場に案内されます。


部屋の一番上には…

141008ノーベル賞15

パイプオルガン。


全体を見下ろすと…

141008ノーベル賞8

こんな感じ。 ここにテーブルがぎっしりとセッティングされるわけです。


受賞者はドレスアップして…

141008ノーベル賞9

奥にある、この階段を降りてきます。


降りてくると、ここで…

141008ノーベル賞14

華やかな会場が目に飛び込んでくるんですね。


こちらが…

141008ノーベル賞11

晩餐会で実際に使用されるテーブルセット。


メダルが置いてありますが…

141008ノーベル賞13

さすがにこれは飾り用のものを使うんでしょうね。


これは、今、写真を選んでいて気付いたのですが…

141008ノーベル賞12

ナフキンにまで、メダルのデザインが入ってました!


晩餐会会場に続く階段を降りていくのは、限られた偉人たちだけなので
私たち家族三人は…

141008ノーベル賞10

ありがたく上がらせていただきました。 ユーティーの背中からは〝ありがたみ〟を感じないけど(笑)。


12月10日、今年の晩餐会のニュースが本当に楽しみになってきました。



  1. 2014/10/08(水) 07:42:12|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

オスロ最後のディナー

オスロ最後のディナーは、カール・ヨハン通りに繰り出しました。


夜なのに、この明るさ、このにぎわい…

141007ディナー2

もう9時前なんですよ!


目に留まった建物をパシャリ…

141007ディナー1

のちにオスロ大聖堂と判明。 1697年に建てられたノルウェー国教ルーテル派の総本山です(ガイドブック情報)。


レストランは、せっかくなのでずらりと並んでいるオープンカフェにしました。
夜9時頃になると…

141007ディナー9 2

さすがに半袖じゃ寒いです。 席には毛布が置いてありました。


ヨーロッパに来てるのに…

141007ディナー8

アメリカンフードを選ぶ私たち(笑)。 でも、めっちゃおいしかったです!


食事を終えて…

141007ディナー3

毛布をたたもうとするユーティー。


なかなかうまくいかず、何度もやり直す姿に…

141007ディナー4 2

奥の紳士がやさしい眼差しを向けてくれてました。


なんとか…

141007ディナー5-2

お片づけ完了。


レストランを出たところに…

141007ディナー6

国会議事堂がありました。 これ、夜10時の写真です。


この日も…

141007ディナー7

夜10時の夕焼けに感動して、長い一日を終えたのでした。





  1. 2014/10/07(火) 07:11:55|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

ヴァイキング博物館

ノーベル平和センターを出て、今度は…

141006ヴァイキング1

フェリーに乗って、ヴァイキング博物館へ。


めーーーーーーっちゃ大きい客船が…

141006ヴァイキング2

寄港してました。


ヴァイキング博物館はビィグドイ地区という場所にあります。

フェリーを降りて、坂道をゆっくり登っていくのですが
その途中の家々が…

141006ヴァイキング4

大きくて、デザインも素敵でした。

ヨットが家の前に置いてある…

141006ヴァイキング3

こんな家もありました。 このあたりはきっとお金持ちが住む場所なんですね。


豪邸見学を楽しんだ後…

141006ヴァイキング5-2

ヴァイキング博物館に到着。 世界で唯一のヴァイキング博物館です。


いきなり…

141006ヴァイキング6

どーんと大きな船が展示してあって、その大きさに驚きました。 


こうして…

141006ヴァイキング9

掘り出された船を…

141006ヴァイキング8

復元したんですね。


少し高い場所から…

141006ヴァイキング7

中を見ることができます。


船の両先端には…

141006ヴァイキング10

こまかい彫刻の装飾がほどこされていたんですね。


さて、博物館から出ると、ちょうどお昼の時間。 売店でピザなんかを買って、目の前の芝生で食べました。

相変わらず

「ユーティー、そのスプライト、ユーティーの小遣いの2か月分やで!」

141006ヴァイキング11 2

ゔぇーーーーーーーーーーー


と、物価高トークをしながら(笑)。


北欧で食べた初アイスクリーム…

141006ヴァイキング12

おいしかったなぁ。 これは値段を覚えてなくて、ホッとひと安心。 きっと早く忘れたかったんだ(笑)。






  1. 2014/10/06(月) 07:10:25|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

ノーベル平和賞にまつわる場所

NetComの回線も無事に開通し、ごきげんで次の目的地に向かいます。


その途中にあったのが、こちら…

141005街並3

グランド・ホテル。


オスロを訪れた国賓が泊まる…

141005街並1

グレードの高いホテルです。


そして、そのグランド・ホテルの一階にあるのが…

141005街並2

グランド・カフェ。 19世紀後半、ムンクを始め、オスロの芸術家たちが集う場所だったようです。

と、すべて外から眺めただけ。 あ、トイレは借りました。 とっても豪華でした(笑)。


目指したのは…

141005街並4

オスロ市庁舎。

誰でも自由に入れて、中にはムンクの絵画やヨーロッパ最大ともいわれる巨大な油絵があるそうです。


ところが…

141005街並6

この日は完全クローズ。 ヨーロッパであったテロの影響でした。


外観も…

141005街並5

こんなにきれいだったので、中も素敵だっただろうなぁ。 残念…。


そうそう、このオスロ市庁舎では毎年12月10日に、ノーベル平和賞の授与式も行われます。
ノーベル賞といえばスウェーデンだと思ってましたが、〝平和賞〟だけノルウェーなんですね。 知らなかった…。


そういうわけで、そのオスロ市庁舎のすぐ目の前には…

141005街並7

ノーベル平和賞にまつわるものを集めた博物館、ノーベル平和センターがあります。


ここも…

141005街並8

もちろん、オスロパスで入れます。


ここは…

141005街並9 2

来館者が平和への願いを形にして飾り付けられるコーナーです。


141005街並16

真ん中上、黄色と緑の三角がユーティーの作品。 オリジナリティーがあるなぁ。
私はその下、小さいハートをつなげた作品。 このパターン、たくさんありました(笑)。


そして、子供たちが集まる…

141005街並11

こんな展示物もありました。


SNS?かどこかに投稿されたメッセージが表示されていて…

141005街並12

そのメッセージに影で親指を立てると「いいね!」されるんです。

展示物自体も、いいね!の仕組みも、デザインがホンマにイケてますわ。


イケてるといえば、こちら…

141005街並13

これまでの平和賞受賞者を紹介する部屋も、魅力的なものでした。


過去に一度だけ、ノルウェー人が平和賞を受賞したことがあるそうなのですが…

141005街並14

その実物メダルが飾られていました。 これも表と裏が見えるよう実用的でありながら、素敵にデザインされてるんですね。


表…

141005街並15

NOBELの文字が見えます。


よければ、裏も…

141005街並17

鏡に写ってるので、さかさ文字になってます。


こんな場所を訪れたことで、今年のノーベル平和賞のニュースは、例年以上に注目しちゃいそうです。





  1. 2014/10/05(日) 10:49:09|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

ノルウェーの現地SIMカードを買う

今回の旅行にもSIMフリーiPhone 4sを持参したので
ノルウェーの携帯会社「NetCom」の店舗に行き、プリペイドカードを購入しました。

事前にネットで調べていったんだけど、プランなんかがイマイチよくわからず
結局、店員さんに滞在日数、使いたいデータ量、電話は使わない旨を伝えて選んでもらいました。

買ったのはこちら…

141003ネットコム4

戻って来てから判明したんだけど、スターターパックだったみたい。 
ノルウェー語はまったくわからないけど、パッケージの上にそう書いてあるっぽい。

ちなみにお値段は、99NOK(¥1,680)。これで4日間カバーできたので、ありがたかったです。


開けると…

141003ネットコム3

カードが入っていて、普通のSIMサイズ、マイクロSIMサイズ、どちらでも簡単に切り離せるようになってます。


美術館を出た後、ドリンクを買いに入ったお店で…

141003ネットコム1

iPhoneに差してみました。


アクティベートはお店の人にやってもらっていたので、すぐに開通すると思ってたのですが
iPhoneが「SIMのPINコードを入れてやー」なんて言ってくる。


「なんや?SIMのPINコードって?」


まったく意味がわからない私は、まず普段iPhoneのロックを解除する時に使うパスコードを入力。
当然「ちゃうちゃう」と怒られ、さらに「あと2回しかトライできへんでー」と今度は脅しまでかけられました。


「でも、そんな数字、店員さんも教えてくれなかったし、知らんねん。あ、ネットで「1234」だっていう書き込み見たの、思い出した!」


ということで、1234を入力。
するとiPhoneは「だから、ちゃうって」とあきれて、「ほら。もうあと1回しかチャンスないで。」と最大限のプレッシャーをかけてきました。


もう次の失敗は許されません。失敗すると、せっかく購入したSIMカードがダメになるかもしれない。
当然、周りに聞く人もいない…。


あー!もー、どうしたらええねん!と焦りながら、もう一度、SIMを切り離した後のカードを見てみると…

141003ネットコム5-2

裏に書いてありました…。


この4桁を入力すると、iPhoneも微笑んでくれて…

141003ネットコム2

無事に開通。 この〝NetCom〟の文字を見た時はホンマにうれしかったなぁ。


海外SIMを入れた後には、iPhoneが必ずSIMのPINコードを聞いてくる。
そのPINコードはSIMカードの裏に書いてある。

北欧のカフェのカウンターで、それを学んだ私なのでした。


【自分メモ】

スターターパックのSIMカードには有効期限があるみたいで
私が買ったカードは…

141003ネットコム6-2

2015年4月みたい。 AT&TのSIMみたいに、永久には使えないんだ…。



  1. 2014/10/03(金) 07:28:26|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

ムンクの〝叫び〟

オスロ2日目は…

141002美術館1

とってもいい天気でした!


この日は市内観光。まずは…

141002美術館3

オスロで一番にぎやかな「カール・ヨハン通り」を進みます。


植えてある花がきれい…

141002美術館4

奥に見えてるのが王宮です。 結局、近くまで行かなかったけど(笑)。


素敵な建物があるなぁと思って、パシャリ…

141002美術館5

のちに国会議事堂と判明しました。


あ、こんなものもあるわ!と思って、パシャリ…

141002美術館6

ハードロックカフェ。 


さて、この日最初の目的地は国立美術館…

141002美術館8

開館時間直前に着くと、もう人が並んでいました。


この日、フル活用したのが…

141002美術館12 2

オスロパス。 市内の公共交通機関の運賃やおもな美術館、博物館の入場料が無料になります。
24時間有効で大人が290NOK(¥4,930)でした。
観光施設を3つ、4つ入ると、もとが取れるので、これを買ったほうがお得だと思います。


さて、正直、美術館には全く興味のない私。

そんな私でも知っているムンクの「叫び」が見られるということで、ついて来たのですが…

141002美術館9

ピカソ。


141002美術館10

モネ。


141002美術館11

マチス。

と、これまた私でも知っている芸術家の作品がズラリ。
教科書に載ってたなぁと思い出す作品もあって、テンションが上がりました。
さすが〝ノルウェー国立〟美術館です。


さらに驚いたのは、館内の写真撮影が許されていること。
作品をガンガン撮っていいんです。
「フラッシュあかんでー」という注意書きもありませんでした。

ここにアップはできませんけど、どこかで見たことあるなぁという作品、気に入った作品を
カメラに収めてきました。


ただ、一番の目玉、ムンクの〝叫び〟ですが、この作品を含むいくつかの作品が
ひとつの部屋に集められていて、そこだけは撮影禁止でした。


で、そのムンクの〝叫び〟。

目の前に立って、ゆっくり時間をかけて眺めてきましたが
やっぱり何か心に感じるものがありました。美術にほとんど興味のないこんな私でも。
こんな感覚は初めてだったので、ホント、いいもの見ました。


引っ張ってきてくれた(笑)…

141002美術館7

妻に感謝。





  1. 2014/10/02(木) 06:40:56|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0

ホテルの朝食 in オスロ

ホテルの朝食会場は北欧らしいデザインのこだわりを感じました。

普通、統一しがちなテーブルやイス、照明のデザインを…

141001朝食2

あえて、いろいろなものをミックスさせてました。 カウンターテーブルにはコンセントもありましたよ。


バイキングスタイルで…

141001朝食3

ハムやチーズをはじめ…

141001朝食6

ヨーグルト。

パンの種類が…

141001朝食1

充実してましたね。


妻から「ガイドブックにも載ってるし、おいしいわよ」と勧められたのが…

141001朝食4

手前のサバのトマト煮と、奥のレバーのペースト。


食べ物に対しては、冒険心ゼロ・超保守的な私ですが…

141001朝食7

これは美味しかった〜。


そして、ガイドブックが「ノルウェー独自の珍しい食べ物」と紹介してるのが
こちら…

141001朝食5

ヤギ乳のチーズ。

これこそ保守的な私にはどうかと思いましたが、キャラメルっぽい甘い味でイケました〜。

冒険してみるもんですね。時にはね(笑)。


街中で何か買うと、とにかく何でも高いんで、
宿泊に付いてる朝食バイキングがとても、とても、ありがたく、めっちゃお得なものに感じて
ついつい毎朝、食べ過ぎてしまうのでした(笑)。




  1. 2014/10/01(水) 07:45:09|
  2. Scandinavia
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。