モンスとツバメ2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルクア イーレでスニーカーをリペア

2015年4月2日、JR大阪伊勢丹の後に…

150405リペア4 2

ルクア1100(イーレ)がオープン。 早速、ランチタイムに訪れました。


新しいもん好きというのはありますが、ちゃんと用事があったんですよ。


お気に入りのスニーカーの…

150405リペア5

かかとのリペアを RESH. さんにお願いしてたのですが、
その仕上がり日が、ちょうどオープン日に重なったんです。


ソール全体が一枚のゴムだったので、修理できるかどうか不安だったのですが…

150405リペア1

店員さんは「できますよ」と。


こんな風に…

150405リペア2

すり減った部分をカットして、そこに新しいゴムを貼り付けてくれました。


お気に入りのスニーカーだから…

150405リペア3

こうして寿命が延びて、ホンマにうれしい限りです。


しかし、RESH. さんはホンマに何でもやってくれますねー。
これは無理だ…と思っても、一度相談するだけの価値はあると思います。






スポンサーサイト
  1. 2015/04/05(日) 10:48:37|
  2. Fashion
  3. | コメント:0

RESH.のケアはホンマにすごい!

購入以来、そのスタイルと履き心地がとっても気に入っている
革靴があります。

ソールもすでに2度交換して、長持ちさせているのですが
革の色落ちだけは何とも防ぎようがありません。


過去に何度か靴の色が白っぽくなった時に、RESH.でケアしてもらい
元々のアンティーク仕上げが復活したものの、
最近になって…

140916靴1

しわの間が黒ずみ始めて、アンティーク仕上げというより、単純に汚れて見えるようになってきました。


一旦汚れてるように見えだすと、気になって、気になって仕方ない。

ある日、この黒ずみって取れないの?とめっちゃ不安に思い、
ステインリムーバーを使って、自分でゴシゴシ磨きました。

磨いた結果…

140916靴2

黒ずみは落ちたものの、靴の色まですっかり落ちてしまいました。


ここから先、自分では絶対にきれいなオレンジがかった色に戻せないので
RESH.に持ち込んだわけです。


店員さんに「ちょっと力を入れすぎて、革が荒れちゃってますね」なんて言われて
自分でやったことをかなり後悔しました。

「少し時間をいただいていいですか」と言われて、預けること2週間。

本日、その靴が仕上がってきました。


こちらです…

140916靴3

やっぱりプロだーーーーーーーー!!!!!


しかもこれで、1500円!!!!!(さらに雨の日割引が10%あったはず)


これからは履いた後には、もちろんブラッシング。
そして、店員さんに教えてもらったとおり、
時々、デリケートクリームをぬってケアしたいと思います。


いやぁ、あらためてRESH.のケア技術にはめっちゃ感動。
ホンマに、感謝、感謝でいっぱいです。





  1. 2014/09/16(火) 19:33:35|
  2. Fashion
  3. | コメント:0

RESH.でオールソールの交換

3年前にオールソールを交換したお気に入りの革靴。


その後、つま先部分だけを修理したりしながら履いていたのですが
ついに…

140814靴ビフォー

再び穴が開いてしまいました。


穴が開いたまま履き続けると、その下の革まで傷めてしまい
修理がさらに大変になるので、早めに交換。


今回は…

140814靴アフター

こんなふうに仕上げてもらいました。

ソールはスーパーソフトというやわらかいレザー素材。
前回これにしてみて、履き心地がよかったので継続。

かかとのゴムは Continental。これも感触がとてもやわらかく、気に入ってます。

そして、つま先には始めから金属のチップを付けてもらいました。
これで、次また穴が開く前に、つま先だけ修理しないといけないことはなくなりますから。


めっちゃ気に入ってる靴なので、修理を重ねて、いつまでも履き続けたいのですが
オールソールの交換もあと1回が限界だそう。

う〜ん、残念。


アンティーク仕上げの革靴…

140814靴

これからも大切に履きたいと思います。





  1. 2014/08/15(金) 06:43:13|
  2. Fashion
  3. | コメント:0

シャツの穴開きをリペア

去年10月、襟のすり切れをリペアしたお気に入りのシャツ。


今度は…

140403リフォーム1

生地そのものに穴が開き始めました。 特に赤いストライプのところが目立ちます。


かつて、袖、襟のすり切れをリペアしてきましたが、
「さすがにこのリペアは無理だろうなぁ。ついに寿命が来たか…。」とほぼあきらめムードでした。

それでも、めっちゃお気に入りのシャツなので、一応、心斎橋リフォームに持って行ってみることに。

ここで「無理です」と言われたら、完全にあきらめがつきますからね。


ところが、心斎橋リフォームさん、トライしてくれました!


裏側から…

140404リフォーム2

うすい布地を当てて、ストライプになるべく近い色の糸で縫い、

その結果…

140404リフォーム3

こんなふうに仕上げてくれました。


ビフォーアフターです…

140404リフォーム4

正直、今回のリペアは「直したところが全然わからない」ということはありません。

でも、断られても仕方がないレベルのリペアを受けてくれたことが、うれしかったんです。

実際、近くで見るとわかるリペア箇所も…

140404リフォーム5

ルーズで見ると、ぱっと見、わかりませんからね。 ちなみに今回のリペア費用は1500円でした。


シャツ一枚をどこまでリペアすんねん!という感じですが
お気に入りのシャツがまだまだ着られて、ホンマにうれしい。

心斎橋リフォームさんに、感謝、感謝です。






  1. 2014/04/03(木) 07:23:01|
  2. Fashion
  3. | コメント:0

ダッフルコートのループをリペア

今年の冬は20年前に買ったダッフルコートが復活して
めちゃくちゃ活躍してくれたのですが、
ウィンターシーズン最後の最後で…

140316ループ2

ループ(というらしいです)が切れてしまいました。

ま、20年前の革ですから、仕方ないですね。


早速、いつもの心斎橋リフォームに持って行き、修理をお願いしたところ…

140316ループ

似たような革を探して、きれいにリペアしてくれました。 ちなみにお値段 1500円。

ホンマに頼りになる修理屋さんです!(^ ^)


もう3月中旬だけど、着る機会はあと一回くらいはあるかな?








  1. 2014/03/16(日) 10:37:44|
  2. Fashion
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。